会社概要

会社概要 PingCAP株式会社
設立 2021年3月15日
代表取締役 韓 偉
事業内容 企業のICT基盤となるソフトウェア、クラウドサービスの研究、開発、輸出入、販売ならびに各種支援サービスのご提供
所在地 100-0005 東京都千代田区丸の内 1-6-5 丸の内北口ビルディング 9F

PingCAPの発展

PingCAPは2015年に3人のインフラストラクチャエンジニアによってスタートしました。 3人はインターネット企業のデータベース管理者として、データベースの管理・スケーリング・運用・保守の業務に莫大な手間と時間に日々頭を抱えておりました。

市場に良い解決策がないため、彼らはオープンソースで解決策を構築することに決めました。

PingCAPは、一流のチームと世界中のコントリビューターの協力を得て、オープンソースの分散型NewSQLハイブリッドトランザクションおよび分析処理(HTAP)データベースを構築しています。

メインに開発したプロジェクトTiDBとは、MySQLと互換性のあるクラウドネイティブの分散SQLレイヤーであり、世界で最も人気のあるオープンソースデータベースプロジェクトの1つです。

TiDBの関連プロジェクトTiKVは、クラウドネイティブの分散型Key-Valueストアです。現在CNCFの卒業プロジェクトになります。

企業文化

私たちの使命は、グローバルにスケーラビリティを備えたハイブリッドトランザクションおよび分析処理(HTAP)データベースを構築することです。 これにより、企業はTiDBを単一の統合データベースソリューションとして信頼することが出来ます。

オープンソース、オープンコラボレーション、オープンコミュニケーションは私たちが最も大切にしていることです。

毎朝目を覚ますと、困難で大きな課題を解決する為に立ち向かいたくなります。 (それをたのしんでください!)

自発的で好奇心旺盛な方、PingCAPや業界を盛り上げていきたい方、ぜひ私たちグローバルチームと一緒に仕事をしましょう!

0
+
Github Stars
0
+
企業数
0
+
貢献者
0
CNCFに寄付したプロジェクト数

2022年4月

TiFlash はApache 2.0でオープンソースになりました
2022年

2021年6月

TiDB 5.0 をリリース

2021年3月

日本支社 PingCAP株式会社を設立
2021年

2020年11月

シリーズDの資金調達を完了(2.7億ドル)

2020年9月

CNCFはTiKVがGraduated プロジェクトになることを発表

2020年7月

Chaos MeshはSandboxプロジェクトとしてCNCFに参加

2020年6月

TiDB Cloud ベータ版をリリース

2020年5月

TiDB 4.0 をリリース
2020年

2019年6月

TiDB 3.0 をリリース

2019年5月

TiKVはCNCFのincubatingプロトコルとして取り上げ
2019年

2018年11月

Google Cloud Platform(GCP)でTiDB Cloudの検証環境の提供が開始

2018年9月

シリーズCの資金調達を完了

2018年8月

  • オープンソースとしてGithubでTiDB Operatorを公開
  • TiKVはSandboxプロジェクトとしてCNCFに参加

2018年

2017年6月

シリーズBの資金調達を完了
2017年

2016年8月

  • シリーズAの資金調達を完了
  • TiDBに基づく開発したプロジェクトが本番環境で初運用を開始

2016年4月

GithubでTiKVを公開
2016年

2015年9月

オープンソースとして、GithubでTiDBを公開

2015年4月

PingCAPを設立
2015年